私は長年マラソンを続けてきたのですが、昨年の冬、ようやくフルマラソンの大会に参加することが出来ました。凛蓮珠

初めてのレースでしたが、何とか無事完走することができました。デスク おすすめ

道中辛いこともありましたが、楽しいこともたくさんありました。ccmart7 口コミ

その一つが、普段とは違う光景です。株リッチプロジェクト 評価

1万人近くのランナーが参加する大会です。レバリズムl最安値

車道は封鎖され、数時間はコース専用になります。一人暮らし用ベッド

その車道を1万人近くのランナーが走るとなると圧巻の光景でした。川崎駅の脱毛サロン

特に走り始めはすごかったです。君の名は 動画

参加した大会のコース序盤2キロほどは片道1車線の比較的細い道路になります。キャッシング アルバイト

後半になるとランナーはばらけてくるのですが、最初はみんな塊で走ります。大正 キトサン

道路の幅が広くないので、そこでスピードを出すのは危険だからです。

そのため、この2キロは人であふれ返っていました。

ほぼ真っ直ぐの直線なので、見える先まで車道が人で埋め尽くされているという感じです。

自分が今走っているのが車道であるという感覚がなくなるほどの奇妙な光景は、これからのレースをワクワクさせてくれるものでした。